プロフィール

プロフィール -PROFILE-

基礎テクニックを大事に、笑顔で楽しいレッスンを心がけています

ピアノは幼稚園・学校等身近にある為、手の形や指使いが自己流になり易い楽器です。正しい基礎テクニックから、自分の大好きな曲を選んで楽しく弾けるレベルまで、丁寧にお教えします。
バイオリンは憧れるけれど具体的な事が分からず、「何か難しそう」と習う事を諦めてしまう方の多い楽器です。楽器の持ち方の基本から音程の取り方・ビブラートの美しいかけ方まで、分かり易くお教えします。

指導:内藤 直子(ないとう なおこ)

経歴:都立芸術高校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部卒業
   音楽科の中学校教諭・高等学校教諭一種免許状取得
   昭島市立昭和中学校学習支援員

ピアニストで音大でも教えていた母の元、3才からピアノ、5才からバイオリンを始めました。
私には、3人の子供(内2人は男女の双子)がいます。3人を育てる内に、「忙しい生活の中で楽器を習うのはこんなに大変なんだ!!」と実感しました。
本物の音楽教育の”王道”は守りながら、今の生活スタイルにリンクさせてレッスンして行きたいと思っています。
兄弟や姉妹、赤ちゃんも安心して連れて来て下さい!

~教え子・保護者からのメッセージ~

「教職に就いて今年で6年目になります。
辛い思いもたくさんしましたが、温かい職場と可愛い子供たちに恵まれ、多くの喜びも感じながら働くことができています。
内藤先生のように笑顔で温かく、子供の気持ちを尊重しながら指導し、一人一人に寄り添う教師を目指して頑張っていこうと思います。
いつも応援ありがとうございます!」
小学校教諭

「発表会では弾きたい曲を弾きます。お稽古の大きなモチベーションになりますよ。
息子が小2の時、ピアノで選んだのは大好きなスターウォーズ。レベルにあわせて先生がアレンジしてくれるので大丈夫!!
子どもの自主性を大切にしながら、熱心、丁寧におしえてくれる先生です。」
元生徒(大学生)のお母様

「先生の御指導でピアノを継続出来、稀な才能(耳コピ)が有り楽譜初見で見事に弾きます。
クラスで一番ピアノが上手いので「神」と呼ばれているそうです。」
元生徒(日本児童教育専門学校生)のお母様

「私は今学芸大の3年で、これから教採(教員採用)に向けて頑張ります。
ピアノは今でも弾いています。大学の授業でも役立ってます!」
東京学芸大学生

電話をかける